POWER EGGの特長

クラウドでも
オンプレミスでも。

POWER EGGは、クラウドでもオンプレミス環境でも利用可能。クラウド版では、プライベートまたはパブリッククラウド環境でご利用いただけます。お客様のIT資源の調達方針にあわせてお選びください。

クラウド版の特長

クラウド環境にインストールされたPOWER EGG をご利用いただけるSaaS型サービスです。小規模ユーザから大規模ユーザまで幅広くご利用いただけます。

初期投資不要、利益に還元

クラウド版POWER EGGをご利用いただくことで、ハードウェア、ソフトウェアの設備投資負担が軽減できます。利用者単位での課金形態のため、部署単位で導入することも可能です。費用も平準化されるので、原価管理がしやすくなります。

堅牢な設備で安心のサービスを

株式会社アイ・エス・レーティングによる情報セキュリティ格付ランクの最高位「AAAis」を獲得し、 ISO27001及びプライバシーマーク取得済のデータセンターに設置。システム基盤も冗長化し、安全・安心なサービスを提供します。

常に最新版をご利用可能

クラウド版では、常に最新のマイナーアップデート、パッチソフトウェアを定期メンテナンス時に適用。パッケージ版よりも早くに最新の機能をご利用いただけます。

オープンクラウド(POC) プライベートクラウド(PCC)
SSL暗号化通信 ○ ○※1
独自ドメイン × ○※2
SDK API使用権許諾 × ○
DISK増設 ○※3 ○※4
メモリ増設 × ○
2GB
専用線接続 × ○※5
IPアドレス制限 ○ ○
お客様ルーター設置サービス × ○※5
アドオンを伴う外部連携
(Java APIやWebサービスAPIを使ったアドオンプログラム)
○※6 ○※6
サポート ディサークル ⇔ お客様 ディサークル ⇔ 販売パートナー様 ⇔ お客様
(パッチ適用、バージョンアップ) ディサークル ※販売パートナー様にて実施
サーバOS/DB保守 ディサークル ※販売パートナー様にて実施
サーバハードウェア保守 ディサークル ディサークル
  • ※1初期設定は自己証明書です。お客様独自ドメインの証明書をご手配ください。
  • ※2独自ドメインを使う場合は、販売パートナー(販売特約店)にお問い合わせください。
  • ※3POWER EGGのデータ領域として拡張可能です。
  • ※4POWER EGGのデータ領域に関わらず、OSも含めた全体容量として拡張可能です。
  • ※5回線、ネットワーク機器等はお客様にて準備が必用です。詳細は、販売パートナー(販売特約店)にお問合せください。
  • ※6アドオンプログラムは動作させる場合は、「SDK API使用権許諾」のご契約が必須です。

パッケージ版の特長

オンプレミス環境にインストールするためのPOWER EGGパッケージ製品です。お使いの業務システムとの連携など柔軟なシステム設計を可能にします。

セキュリティポリシーへの対応

パッケージ版POWER EGGをご利用いただく最大のメリットが、自社資産(セキュリティ対策など)の有効活用が行えることです。これにより、既存のセキュリティ環境内で利用頂くことが可能です。

大量の業務データへの対応

大量の業務データを保有していたり、データ処理や転送にかかる時間を制御したい状況では、オンプレミス環境が有力な選択肢になる場合があります。ハードウェア資源への制約は少なく、企業内のニーズに合った導入が可能です。

拡張に便利なAPIを提供

POWER EGGでは、業務システムとの柔軟な連携を図れるよう、Java APIやSOAP、REST API対応をしています。パッケージ版ではこうしたカスタマイズ要件にも威力を発揮します。

業務システムとの連携も
お任せください

メールや経費精算など、いまお使いの製品との連携についてもお任せください。導入支援の際にはシステムコンサルタントが丁寧にご要件をヒアリングさせていただき、カスタマイズのご相談に応じます。