POWER EGG 5つのアプリケーション

Webデータベース

資産管理台帳から商談管理のデータベース化まで
さまざまなシーンで活用できるアプリを作成できます

みなさんの職場でも、数多くの記録が作られていることでしょう。商談管理やクレーム管理などの記録、在庫管理や契約書管理といった台帳情報、こうした数多くの記録を一元管理できるようにし、検索や共有が簡単にできるようになれば、有用な情報資産に生まれ変わります。POWER EGGのWebデータベース機能は、まさにこのために作られました。ただ単なる記録を有用な情報資産に変え、業務の気づきを促進できる効果が期待できます。

これまで蓄積してきた管理表を
最大限に活用できます

表計算ソフトなどで作成してきた管理台帳を、CSVファイルとして保存すれば、簡単なステップで取り込みが可能です。もちろん新規で台帳を作成することもでき、テキスト入力欄やチェックボックスなどの入力項目をドラッグ&ドロップで配置できます。

もちろん、ナビビューによる
通知に対応

Webデータベースへの登録時にもナビビューの通知と連動が可能。クレームや業務報告の未読を防いだり、商談の共有を日々の業務の中で自然に実現することが可能になります。

汎用申請の入力データを
二次利用できます

汎用申請ワークフローで申請・決裁されたデータをデータベースに自動登録できるので、例えばリース購入の申請情報を資産管理台帳へ登録といった転記作業が無くなります。
この自動登録により、各種業務において申請後の書類有無のチェックをしたり、契約書の更新日に通知をするといった決裁後の管理業務を効率化できます。

集計やダッシュボード化も簡単に

各営業支店の売上報告を自動集計してグラフに反映したり、明細データへのドリルスルーで詳細状況を把握するといったことが簡単に行えます。表計算ソフトでは明細から集計表を作成したり多くの労力を要していましたが、POWER EGGの自動集計によって業務効率化を実現します。

条件付き書式で一覧をより見やすく

一覧表示では「絞り込み条件の指定」や「カテゴリー別の一覧」を作成できるほか、「条件付き書式」も利用できます。役割に応じた必要な情報を確実に表示させることが可能になります。

テンプレートライブラリを活用

さまざまなシーンでよく使われるWebデータベースを、テンプレートライブラリとしてご提供しています。ぜひご活用ください。

Webデータベース テンプレートライブラリ