よくあるご質問(V3)

Q.複数インスタンスの環境にPOWER EGGをインストールするには?

質問内容

既にデータベース環境があり複数のインスタンスが稼働している環境にPOWER EGG DBをインストールするには、どのようにインストールすればよいですか?

回答内容

POWER EGG DBを既存データベースにインストールする際には、「基本インストール」で行います。

基本インストールでは、インストール先のデータベースの接続情報が求められます。複数のインスタンスが稼働している場合、SYSDBA権限ユーザーのパスワード入力時にパスワードの後に続け@(接続文字列)を入力します。

例: SYSDBA権限ユーザーのパスワードが「poweregg」、接続情報が「pe20db」の場合、「poweregg@pe20db」と入力してください。」

※POWER EGG用のユーザーのパスワードには、接続文字列の付与は必要ありません。

上記の値を設定することで、接続文字列で指定されたデータベースインスタンスにPOWER EGG用のデータベースが構築されます。

FAQ番号

FAQ00000221